登山記

スポンサーリンク
北アルプス

唐松から五竜、鹿島槍、爺ヶ岳へ!秋の北アルプス後立山連峰縦走の旅

白馬八方尾根をスタートし、唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳と北アルプス後立山連峰の名峰を3日をかけて縦走する山旅記録。難所のG5、八峰キレットはいかに!
群馬・栃木エリア

女峰山日帰り登山|霧降高原から男体山と並ぶ日光連山名峰のピークへ

男体山と並ぶ日光連山の名峰、女峰山日帰り登山レポ。霧降高原の天空回廊1445段の階段を登り、赤薙山、奥の院跡、展望の良い一里ヶ曽根を経由し女峰山の山頂へ。コースタイム、駐車場情報も紹介します!
北アルプス

餓鬼岳日帰り登山 アスレチック満点の急登ルートは健脚者でもキツ過ぎ!

北アルプス餓鬼岳日帰り登山のレポート。今回は白沢登山口からスタートし餓鬼岳山頂から来た道を戻るピストン。予想を遥かに上回るハードコースで健脚者じゃないと辛いかも。アトラクション好きな人にはお勧めです!北なのに空いていますよ!
南アルプス

鳳凰山 お久しぶりオベリスク!ドンドコ沢から夏の三山縦走!

今回は日帰りで鳳凰山、青木鉱泉からドンドコ沢を登り、地蔵岳、観音岳、薬師岳と縦走し中道ルートで青木鉱泉へ戻る行程、沢の水の音や迫力の滝に癒されるドンドコ沢の登山道、存在感タップリのオベリスク、花崗岩の白砂の稜線、最高でしかない1日♪
東北・新潟エリア

残雪の巻機山登山|新潟の雪山はなんて白く、そして美しいのだろう

4月上旬まだまだ雪が沢山残る、新潟の巻機山に井戸尾根から登ってきました!登山ルートの状況、コースタイムなど、シーズンによって違ってきますが、参考程度にどうぞ。巻機山からみる谷川の山々は想像以上の絶景!日帰り温泉情報も載せておきました。
八ヶ岳エリア

残雪の阿弥陀岳(後編)|360°の大パノラマ!一人貸切の山頂って贅沢すぎるでしょ!

残雪の阿弥陀岳山頂から360度パノラマの絶景を一人独占タイム!八ヶ岳ブルーの下、景色を堪能しながらのランチは格別なんだな♪下りは長い長い御小屋尾根を氷の道に悪戦苦闘しながらも無事下山。今回も南八ヶ岳を満喫です♪
登山記

残雪の阿弥陀岳(前編)|文三郎から中岳のナイフリッジを歩き阿弥陀のPEAKへ!

南八ヶ岳に位置する阿弥陀岳。まだ雪が残る3月、美濃戸口から文三郎尾根を登り、中岳のナイフリッジを経由して阿弥陀岳のPEAKを目指す登山レポートをお届け!今回の記事は2部構成の前半。無事、雪の阿弥陀岳登頂なるか!?
秩父エリア

正丸峠を越えて伊豆ヶ岳男坂の鎖場を行く関東ふれあいの道ハイキング!

関東ふれあいの道。今回は正丸峠から伊豆ヶ岳男坂の鎖場を登り、連なる山々を縦走。子の権現での安全祈願の後はうどんと甘味が美味しい浅見茶屋のランチで〆る定番コース。画像多めで登山ルートの様子を紹介します!
群馬・栃木エリア

雪の日光白根山登山レポ!山好きなら人気がない湯元ルートがイチ押し!

雪の日光白根山!日光側から湯元温泉スキー場リフトトップに登山口がある登山ルートで、五色沼を下に見ながら前白根山を経由して避難小屋から夏はつづら折れの道を直登します。どちらかと言うと経験者向けのルートですが、登る楽しさと雪化粧の絶景は最高ですよ♪
登山記

白銀の谷川岳、ロープウェーから雪の天神尾根の絶景は北アルプスにも負けてない!

雪の谷川岳天神尾根から二つの山頂『トマの耳』『オキの耳』を目指してきました。ロープウェーを使って楽ちんピストン♪これまで谷川岳は四季を通して何度か登っていますが、天神尾根は今回が初めて歩く道。今まで見たことがない景色に感動しまくりの雪山登山となりました♪
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました